私とアロエの関係

小さい頃は実家でも育てていたし、近所の家にもアロエがありました。

 

祖母や母から、やけどをした時に、折って塗るといいよと言われたことがありますが、やけどをする機会などそうそうなく、いつこのアロエは活躍するんだろう?と子どもながらに考えたことがあります。

 

成人してからは、化粧水やハンドクリーム等に使用されているのをよく目にし、友人はよくアロエ入りのケア用品を購入していました。

アロエジュースは、学生時代に飲んでいました。

学生時代に、アロエを食べるということに魅力を感じるようになり、アロエの入ったジュースをよく飲んで、食感を楽しんでいました。

 

あのプリプリとしたような、コリコリとしたような食感が好きでした。

 

いつもジュースを飲む度に、もっとアロエが入っていればな?と思っていました。

 

小さい頃は塗るように言われていたアロエが、まさか食べられるものなんだとは知らず、最初はその美味しさに、同じものなのかと疑いました。

 

最近ではアロエジュース自体をあまり見かけなくなってきましたので、少しさびしい気分です。

 

成分等はよく知らないですが、ただただアロエジュースは美味しかったという記憶です。

 

最近は化粧水やハンドクリームに使用されているのをよく目にするので、やはり身体にも良さそうだなというイメージがあり、またスーパーなどで見かけたら久しぶりに飲みたいなと思っています。

 

ヨーグルトとの相性も抜群ですので、ヨーグルトと混ぜて飲みたいなと思います。

完熟アロエまるごと純しぼりを知って思う事

水や添加物、着色料、保存料を一切使用していないという点に、とても魅力を感じました。

 

せっかくアロエという自然食品なのだから、添加物等が入ってしまうとその魅力が減ってしまうように感じるからです。

 

ですが、アロエ自体の味というのがあまりイメージできず、どのような味で、どのような液体の感じなんだろう、と想像するばかりです。

 

毎日飲むことを考えると、少し値段が高い気もしますが、その分やはり身体にも良いのだろうなと感じます。

 

家族への健康を気遣ったプレゼントにはちょうどいいなと思いました。
お通じにも良いような記載がありますが、お肌への効果もありそうなので、その部分ももっと知りたいと思いました。

 

外側からのケアよりも、内側からアロエを摂取した方が色んな面で良い効果がありそうだなと感じます。

 

保存する際に幅を取りそうなので、小さな瓶タイプ等もあれば、小分けにして保存しやすく、また、近所の方へおすそ分けする際にも最適なのではないかなあと思います。

 

>>完熟アロエまるごと純しぼりをお試しするなら